フリーダイヤル 0120-4192-09 受付時間(日本時間)/
毎日10時-19時
+61-435-419-204 受付時間(シドニー時間)/
10:00~18:00
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのtwitter
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのfacebook
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのインスタグラム
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのLINE

シドニー留学コラムSydney Column

NZから観光ビザでオーストラリアに入国はできるの?(コロナ期間中)

オーストラリア入国状況 2021.06.01

新型コロナウィルスの影響もあり、オーストラリアへの入国が出来ない状態が、2020年3月20日以降続いておりますが、唯一、2021年6月現在では、ニュージーランドから直接、オーストラリアへの入国の場合に限り、入国が認められております。
このページでは、ニュージーランドからオーストラリアへの観光ビザでの入国(渡豪)に関しての案内となります。

よくある質問

ニュージーランドからオーストラリアへ入国の為の観光ビザ(ETA)を申請することは可能でしょうか?
コロナ前の平常時に利用されている観光ビザ(ETA)申請サイトからの申請は現在できません。
観光ビザ(ETA)申請サイトからの申請ができないという事で何か代わりの申請方法はあるのでしょうか?
オーストラリア移民省が現在、新しい、携帯電話アプリ(AustralianETA) から申請をする方法を案内しています。こちらの新しい申請方法は、コロナ期間中の一時措置の可能性もあります。
携帯電話アプリ(AustralianETA) はどこからダウンロードできるのでしょうか?
移民省のサイトから可能ですし、それぞれのアプリ取得画面からも可能です。
App Storeからはこちらから
Google Play storeからはこちらから    
新しいアプリ申請(AustralianETA) の申請方法はどのような感じでしょうか?
パスポートをスキャンして頂いたり、顔をスマホで写真撮りしたりなどの作業がある模様です。
従来の観光ビザ申請ではこちらの手続きはございません。恐らく、携帯電話のアプリを利用することもあり、観光ビザ保持者のトレース(追跡)をしやすくするようにしているシステムを採用しているのではないかという予測ができます。
申請を代行して頂くことは可能でしょうか?
残念ながら、新しい申請では、携帯電話を利用しますので、ご本人が使用される携帯電話からの申請になりますので、代わりに申請というのは難しくなっております。
最初に、観光ビザ(AustralianETA) でオーストラリアに入国した後、現地で学生ビザに切り替えは可能でしょうか?
従来の観光ビザ(ETA)の場合には、可能でしたが、今回の新しい申請方法で取得されました観光ビザ(AustralianETA)でもスムーズに切り替えができるかどうかは現時点では未定となっております。
最初に、観光ビザ(AustralianETA) でオーストラリアに入国した後、現地でWHビザに切り替えは可能でしょうか?
オーストラリアのワーキングホリデービザの場合、1回目(初めて)の申請の場合には、オーストラリア国外からの申請に限られますので、1回目の方の場合にはできません。セカンドワーキングホリデービザ・サードワーキングホリデービザへの切り替え条件を満たしている方は可能かもしれませんが、こちらも学生ビザ同様にスムーズに切り替えられるかは未定となっております。
ニュージーランドからの入国が可能という事は日本からニュージーランド経由で入国するというのは可能なのでしょうか?
残念ながら、ニュージーランドもオーストラリア同様に、コロナ発生の2020年より原則、国境閉鎖を続けており、日本からのニュージーランドへの入国は認められておりません。その為、日本からニュージーランド経由はできません。※2021年5月7日現在

まとめ

ニュージーランドからの入国が認められておりますが、今後のコロナ状況によって規制が変更になる可能性もありますので、オーストラリア渡豪予定をニュージーランドからご検討中の皆様は、最新情報を入手するように努めて下さい。

 オーストラリア留学
ご相談はこちら

毎日10:00~19:00  メール受付は24時間対応

+61-435-419-204+61-435-419-204

10:00~18:00

シドニー留学センターが
選ばれる10の理由

  • merit1

    頼れる
    現地オフィス

  • merit2

    手数料無料

  • merit3

    無料
    英会話レッスン