フリーダイヤル 0120-4192-09 受付時間(日本時間)/
毎日10時-19時
02-9029-1448 受付時間(シドニー時間)/
10:00~18:00
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのtwitter
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのfacebook
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのインスタグラム
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのLINE

お知らせInformation

【随時更新】新型コロナウィルス(COVID-19)最新情報

お知らせ 2021.06.23

こちらでは、新型コロナウィルスに関します皆様からよくお問合せを頂く内容を纏めておりますのでご参考にして頂ければ幸いです。尚、日々、コロナウィルスの状況は変わってきておりますので、皆様も最新の情報を領事館やオーストラリア政府等よりご確認を頂けることをお勧め致します。

最新情報

2021年6月23日
 シドニーではクラスター発生により全面的なマスク着用必須並びに、シドニー市内含めた特定地域の住人並びに就労者の不要の外出や旅行が禁止されました。期間は当面になります。

2021年5月27日
 メルボルンのありますビクトリア州では、新規コロナ集団感染者発生に伴い、少なくとも6月3日(月)午後23時59分までロックダウンが施行されます。

2021年5月3日
 オーストラリア政府は、同日より、オーストラリア国内の50歳以上の成人の方へワクチン接種を開始することを発表しました。

2021年4月19日
、オーストラリア政府は、同日より、オーストラリア人のオーストラリアからニュージーランドへの観光を含めた海外渡航をコロナによる国境規制依頼、初となる渡航制限解除(再開)を致しました。ニュージーランド以外の外国への渡航は引き続き原則禁止になっております。
2020年3月20日以降、オーストラリア政府は新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う水際対策強化に関する措置として、オーストラリア人並びに永住者とその家族を除く日本を含む海外からオーストラリアへ入国をされる渡航者の全面入国禁止を発表しました。期限は当面となっております。
在オーストラリア日本国大使館のお知らせ

現在オーストラリア入国可能な方 2021年6月1日現在
    
  • オーストラリア人
  • 
  • オーストラリア永住者
  • 
  • オーストラリア就労ビザ保持者で特例が認められる場合に限る
  • 
  • 学生ビザ ※医療関係などの大学・大学院就学中の方で特例が認められる場合に限る(一般の学生ビザの方は渡航できません)
  • 
  • オーストラリア政府から特例を認められた外国人労働者
  • 
  • 一時滞在ビザ(ニュージーランドからの入国に限る)
  • ニュージーランドからオーストラリア入国状況はこちらより基本情報をご参照下さい。

新型コロナウィルス感染者状況

2021年5月31日データー参照
オーストラリア全体 110人
     過去24時間で4人が市中感染しています。
     それ以外は海外からのオーストラリア人の帰国者の反応の数も含まれます
NSW州 0人
     過去24時間での市中感染者数になります
VIC州 4人
     過去24時間での市中感染者数になります
QLD州 0人
     過去24時間での市中感染者数になります
WA州 0人
     過去24時間での市中感染者数になります
SA州 0人
     過去24時間での市中感染者数になります
TAS州 0人
     過去24時間での市中感染者数になります
NT準州 0人
     過去24時間での市中感染者数になります
ACT(オーストラリア首都特別地域) 0人
     過去24時間での市中感染者数になります

新型コロナウィルス ワクチン接種状況

オーストラリアでは、2021年5月3日より50歳以上の成人への接種を開始しました。
2021年5月30日データー参照
オーストラリア全体 1,538,218人
     過去24時間で19,791人が接種しています
NSW州 418,996人
     過去24時間で0人が接種しています
VIC州 476,242人
     過去24時間で15,768人が接種しています
QLD州 220,152人
     過去24時間で0人が接種しています
WA州 168,951人
     過去24時間で2,980人が接種しています
SA州 106,559人
     過去24時間で811人が接種しています
TAS州 65,557人
     過去24時間で0人が接種しています
NT準州 32,946人
     過去24時間で1,417人が接種しています
ACT(オーストラリア首都特別地域) 48,815人
     過去24時間で294人が接種しています

ビザの発給状況

ワーキングホリデービザ 日本からの審査は一時保留中(時間を要しております)です。
     オーストラリア国内でのセカンドワーキングホリデービザ申請は動いております。
学生ビザ 日本からの審査は動いております(時間を要しております)。
     オーストラリア国内での学生ビザ申請も動いております。
観光ビザ(ETA) 日本からの審査は一時停止中です。
その他のビザ 日本からの審査は一時保留中(時間を要しております)です。
     オーストラリア国内での他のビザ申請は動いております。

新型コロナウィルスに関するQ&Aのまとめ

オーストラリアへの入国は可能でしょうか?
2020年3月20日(金曜日)午後9時以降は、オーストラリア人並びに永住者それに付随する配偶者や扶養家族等以外の外国人のオーストラリア国内への入国は全面的に禁止されております。現時点での入国禁止措置の解除予定日は決定しておりません。
但し、例外として、2021年5月現在、ニュージーランドからは「トラベルバブル」の一環として、オーストラリアへの入国は認められております。
今現在、日本で、渡航時期に悩んでいます。いつ頃からなら大丈夫でしょうか?
現時点では、入国禁止措置の解除の確定した予定は立っておりません。引き続き移民省やオーストラリア政府からの発表に注意していきましょう。
2021年3月2日にオーストラリア政府は、オーストラリアの国境規制を、2021年6月17日まで延長することを発表しました。これにより、少なくとも6月18日以降のオーストラリア渡航の予定という事になります。
その他の、お客様よりよくご質問頂く質問内容をまとめておりますので、下記リンクご参照下さい。

新型コロナウィルス 日本入国の際の水際対策Q&Aのまとめ

オーストラリア出国の際に必要な手続きはありますか?
オーストラリア出国前72時間以内の新型コロナウイルス検査証明書が必要になります。検査証明書は、指定されたクリニックでの事前予約による検査によって対応します。
オーストラリア国内のPCR検査・陰性証明書の発行が可能な民間医療機関リストはこちらから
オーストラリア出国前の新型コロナウイルス検査証明書を取得しなかった場合にはどうなるのでしょうか?
提出が出来ない場合には、検疫所が確保する宿泊施設での待機という選択もありますが、現実は、オーストラリア出国の際に各航空会社にて、証明書を保持していない方の搭乗を拒否する事も出来ますので、トラブル回避の為にも、オーストラリア国内での検査証明書を入手される事を強くお勧め致します。
その他の、オーストラリアから日本入国の際によくある質問をまとめておりますので、下記リンクよりご参照下さい。

新型コロナウィルス 各州外出制限解除のまとめ

オーストラリア各州の外出制限に関しての情報をまとめておりますので、下記リンクよりご参照下さい。

大事なご留学ですが、まずは皆様の健康を第1にお考え頂き、日々の生活の中では、うがい・手洗いは必ず行って頂きますよう、宜しくお願い申し上げます。


お問い合わせは下記の通りです。
電話番号:+81 2-9029-1448
メールアドレス:info@sydney-study.com

 オーストラリア留学
ご相談はこちら

毎日10:00~19:00  メール受付は24時間対応

02-9029-144802-9029-1448

10:00~18:00

シドニー留学センターが
選ばれる10の理由

  • merit1

    頼れる
    現地オフィス

  • merit2

    手数料無料

  • merit3

    無料
    英会話レッスン