フリーダイヤル 0120-4192-09 受付時間(日本時間)/
10時-20時
10時-19時
+61-435-419-204 受付時間(シドニー時間)/
10:00~18:00
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのtwitter
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのfacebook
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのインスタグラム
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのLINE
2022/07/27

オーストラリア留学説明会のお知らせ【最新日程】

“自宅にいながら留学情報を得ることができる”と好評をいただいておりますオンラインでの説明会ですが
「合同説明会」ではオーストラリア現地3オフィスのスタッフも参加し、コロナ禍の現地情報もお伝えします!

【留学説明会スケジュール】
8/9(火)17:30 オーストラリア語学留学説明会
8/14(日)11:00 【対面・東京】ニュージーランド/オーストラリア高校留学説明会
8/19(金)14:00 オーストラリア留学合同説明会 with オーストラリア3オフィス
8/25(木)17:00 オーストラリア語学留学・ワーキングホリデー説明会

※時間は日本時間で表記

【会場】
Zoomを使用してオンライン開催
オフィスで対面実施

【所要時間】
約1時間-1時間半ほどを予定しています。
※終了後に質疑応答の時間あり

留学を検討されている方、留学先の様子について詳しく知りたいという方はぜひお気軽にご参加下さいませ。

2022/07/01

オーストラリアの各ビザ申請費用変更になります

2022年7月1日よりオーストラリアの各種ビザ申請費用が変更となります。


変更点
    
  • 観光ビザ(ETAS)
    A$20 → A$20 変更ありません
    • 
    • ワーキングホリデービザ
      A$495 → A$510
      • 
      • 学生ビザ
        A$630 → A$650

      • 注意点
          
        • ビザ申請には時間に余裕を持ってすすめてください
        • 
        • 2回目以降のオーストラリア国内でビザ申請をされる場合、状況により追加費用が加算される事もあります

        • ワーキングホリデービザは通年いつでも申請ができますし、学生ビザも、就学理由をしっかりと作りこむことによりビザ却下の可能性が下がりますので、ご留意ください


          詳しくはオーストラリア移民省のサイトよりご確認ください。
          詳細に関してはこちら

2022/06/30

シドニー留学センター東京オフィス拡張移転のお知らせ

シドニー留学センター東京オフィス(株式会社DEOW)が7月11日(月)より新オフィスへ移転いたします。
平素は株式会社DEOWをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、東京オフィスのカウンセリングスペースの拡大とさらなる成長を目指し、東京オフィスを移転することになりましたので、お知らせいたします。

移転後も皆様の信頼にお応えできるようさらに業務に励み、より顧客満足度の高いサービスを提供する所存です。
今後とも、引き続きご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

新オフィス情報
〒163-0511
東京都新宿区西新宿1ー26ー2
新宿野村ビル11F


フリーダイヤル:0120-4192-09
TEL:03-5990-5540(7月11日より)
FAX:03-6450-5344(7月11日より)
(10:00-20:00年中無休)

※現住所での営業は、7月9日(土)19:00までとなります。
10日(日)は引越しの為、休業とさせていただきます。
ご不便・ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解をお願いいたします。

新オフィスには、十分なカウンセリングスペースに加え、英会話レッスンや説明会用の会議室を設けております。
7月11日(月)より新しい環境にて、スタッフ一同、お客様のお越しをお待ちしております。

2022/04/13

シドニー公共機関無料利用可能へ(期間限定)

シドニー市内の公共機関他、イラワラ地域、ハンター地域、セントラルコースト地域、ブルーマウンテン地域のNSW州広域に渡って電車、バス、フェリーと、OPAL card が利用できる地域でのこれらの公共機関の利用が無料になります。


無料利用可能期間
    
  • 4月14日午前4時~4月26日午前3時59分

  • 注意点
      
    • 無料になりますがいつも通りタップオンと、タップオフは必要です
    • 
    • タップオフの際に画面では、$0と表記されるようです

    • 丁度、イースターホリデーの4連休になりますのでこの機会に遠出するのも良いかなと思います。世界自然遺産のブルーマウンテンへも無料で行けます。


      詳しくはNSW Transport のサイトよりご確認ください。
      詳細に関してはこちら

2022/02/04

【随時更新】新型コロナウィルス(COVID-19)最新情報

こちらでは、新型コロナウィルスに関します皆様からよくお問合せを頂く内容を纏めておりますのでご参考にして頂ければ幸いです。尚、日々、コロナウィルスの状況は変わってきておりますので、皆様も最新の情報を領事館やオーストラリア政府等よりご確認を頂けることをお勧め致します。



2021年12月15日(水)より、オーストラリアの国境再開が再開されました。

最新情報

2022年1月22日
1月22日よりオーストラリアの国境再開となりました
クイーンズランド州政府サイトよりご参照下さい。

2021年12月15日
12月15日よりオーストラリアの国境再開となりました。
オーストラリア移民省サイトよりご参照下さい。

2021年11月5日
 NSW州とVIC州の入州規制が緩和されました
在シドニー日本国領事館のお知らせよりご参照下さい。

2021年9月1日
 オーストラリア政府は国境再開に向けたロードマップ(計画書)を発表しました。
オーストラリア国境再開に向けてのロードマップ解説はこちらよりご参照下さい。
2020年3月20日以降、オーストラリア政府は新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う水際対策強化に関する措置として、オーストラリア人並びに永住者とその家族を除く日本を含む海外からオーストラリアへ入国をされる渡航者の全面入国禁止を発表しましたが、2021年12月15日(水)以降のオーストラリア入国再開となりました。

2022年2月4日現在
    
  • 日本国籍保持者
  • 
  • 韓国国籍保持者
  • 
  • シンガポール国籍保持者
  • 
  • (日本・韓国・シンガポール籍除く)学生ビザ保持者
  • 
  • (日本・韓国・シンガポール籍除く)WHビザ保持者
  • 
  • オーストラリア人
  • 
  • オーストラリア永住者
  • 
  • オーストラリア就労ビザ保持者
  • 
  • 一時滞在ビザ ※国により異なります
  • オーストラリア移民省サイトよりご参照下さい。

国境再開情報

2022年2月4日更新

入国時の条件は?

日本国籍である事
有効なオーストラリアのビザを保持している事(観光ビザ・WHビザ・学生ビザ可能です)
ワクチン接種完了している事
ワクチン接種の種類に関してはこちら
ワクチン接種証明書を取得している事
接種証明書取得に関してはこちら
日本から直接入国する事 ※他国経由は認められません
日本出発3日以内のPCR検査陰性証明書
Australia Travel Declaration(ATD)を日本出発の72時間前までに申請する事
Australia Travel Declaration(ATD)申請に関してはこちら
  • 直近で14日以内に、南アフリカ諸国に滞在をしていた方の入国は認められません。(2022年1月20日時点)
  • 日本出発14日前までに日本に滞在している必要はありませんが、14日以内にオーストラリア除く海外から帰国された方は日本出発14日前までの渡航履歴が必要になります。
2022年2月4日更新

入国できる州は?(日本から直接)

NSW州
VIC州
QLD州 
2022年2月4日更新

入国後の条件は? NSW州

到着24時間以内の検査キットでの検査(PCR検査は検査キットが入手できない場合に限る)
到着後6日目の検査キットでの検査(PCR検査は検査キットが入手できない場合に限る)
NSW州到着後の規定に関してはこちら
2022年2月4日更新

入国後の条件は? VIC州

到着24時間以内の検査キットでの検査(PCR検査は検査キットが入手できない場合に限る)
VIC州到着後の規定に関してはこちら
2022年2月4日更新

入国後の条件は? QLD州

到着24時間以内の検査キットでの検査(PCR検査は検査キットが入手できない場合に限る)
QLD州到着後の規定に関してはこちら

新型コロナウィルス感染者状況

2022年1月19日データー参照
オーストラリア全体 550,014人
     過去24時間12,444人が市中感染しています。※感染経路未確定者 3,6383人
NSW州 2人※感染経路未確定者 19,845人
     過去24時間での市中感染者数になります
VIC州 10,311人※感染経路未確定者 0人
     過去24時間での市中感染者数になります
QLD州 9人※感染経路未確定者 13,983人
     過去24時間での市中感染者数になります
WA州 4人※感染経路未確定者 1人
     過去24時間での市中感染者数になります
SA州 1,458人※感染経路未確定者 2,019人
     過去24時間での市中感染者数になります
TAS州 0人※感染経路未確定者 470人
     過去24時間での市中感染者数になります
NT準州 6人※感染経路未確定者 65人
     過去24時間での市中感染者数になります
ACT(オーストラリア首都特別地域) 654人※感染経路未確定者 0人
     過去24時間での市中感染者数になります

新型コロナウィルス ワクチン接種状況

オーストラリアでは、2021年7月より18歳以上の成人への接種を開始しました。
2022年1月19日データー参照
オーストラリア全体 47,053,063 トータルワクチン接種数
     過去24時間で332,808件が接種しています
NSW州 15,008,190件
     過去24時間で102,516件が接種しています
VIC州 12,367,716件
     過去24時間で79,496件が接種しています
QLD州 9,125,237件
     過去24時間で61,827件が接種しています
WA州 4,687,116件
     過去24時間で43,682件が接種しています
SA州 3,214,372件
     過去24時間で24,929件が接種しています
TAS州 1,042,328件
     過去24時間で8,471件が接種しています
NT準州 461,527件
     過去24時間で3,606件が接種しています
ACT(オーストラリア首都特別地域) 1,146,577件
     過去24時間で8,281件が接種しています

ビザの発給状況

ワーキングホリデービザ 日本からの審査は2021年12月1日以降、認可が出ております。
     コロナ影響受けた方のビザ再申請も、無事認可されてきております。
学生ビザ 日本(オーストラリア国外)からの審査は引き続き動いております(時間を要す場合もあります)。
     オーストラリア国内での学生ビザ申請も動いております。
観光ビザ(ETA) 日本国籍・韓国籍の方の場合には携帯電話アプリを利用しての申請が2021年12月1日以降開始、既に認可されております。
その他のビザ 日本からの審査は2021年12月1日以降順次再開です。
     オーストラリア国内での他のビザ申請は動いております。

新型コロナウィルスに関するQ&Aのまとめ

オーストラリアへの入国は可能でしょうか?
2020年3月20日(金曜日)午後9時以降は、オーストラリア人並びに永住者それに付随する配偶者や扶養家族等以外の外国人のオーストラリア国内への入国は全面的に禁止されておりましたが、2021年12月15日に国境再開をいたしました。
今現在、日本で、渡航時期に悩んでいます。いつ頃からなら大丈夫でしょうか?
2021年12月15日に国境再開が実現したことを受けまして、これまで保留中でしたワーキングホリデービザの審査も動き出し実際にビザ認可もされてきております。渡航時期はケースバイケースになりますので、ご相談をください。
2021年12月15日に国境再開になりましたが、到着後の規制州によってはまだ正式に海外からの受け入れを認可していない州もあります。ですので、一概に今からすぐに誰でも問題無く入国ができるという事ではありません。現地での宿泊先の問題など含め、3月以降がよりスムーズにオーストラリア全土で受け入れ態勢が整うのではというのが、現地での見解になります。
その他の、お客様よりよくご質問頂く質問内容をまとめておりますので、下記リンクご参照下さい。

新型コロナウィルス 日本入国の際の水際対策Q&Aのまとめ

オーストラリア出国の際に必要な手続きはありますか?
オーストラリア出国前72時間以内の新型コロナウイルス検査証明書が必要になります。検査証明書は、指定されたクリニックでの事前予約による検査によって対応します。
オーストラリア国内のPCR検査・陰性証明書の発行が可能な民間医療機関リストはこちらから
オーストラリア出国前の新型コロナウイルス検査証明書を取得しなかった場合にはどうなるのでしょうか?
提出が出来ない場合には、検疫所が確保する宿泊施設での待機という選択もありますが、現実は、オーストラリア出国の際に各航空会社にて、証明書を保持していない方の搭乗を拒否する事も出来ますので、トラブル回避の為にも、オーストラリア国内での検査証明書を入手される事を強くお勧め致します。
その他の、オーストラリアから日本入国の際によくある質問をまとめておりますので、下記リンクよりご参照下さい。

新型コロナウィルス 各州外出制限解除のまとめ

オーストラリア各州の外出制限に関しての情報をまとめておりますので、下記リンクよりご参照下さい。

大事なご留学ですが、まずは皆様の健康を第1にお考え頂き、日々の生活の中では、うがい・手洗いは必ず行って頂きますよう、宜しくお願い申し上げます。


お問い合わせは下記の通りです。
電話番号:+81 2-9029-1448
メールアドレス:info@sydney-study.com

2022/01/24

祝日に伴う休業のお知らせ 2022年1月26日

平素より、格別のご愛願を賜り厚く御礼申し上げます。誠に勝手ながら、祝日(Australia Day)のため、2022年1月22日(水)はDEOWシドニー留学センターのオフィス業務を休業とさせて頂きます。翌27日(木)からは通常営業しております。
この日に頂戴しましたお問合せは、27日以降に順次回答いたします。

お客様にはご不便をお掛けいたしますが何卒ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。
今後ともシドニー留学センターをよろしくお願いいたします。

2022/01/11

【1月19日開催】オーストラリア✖ニュージーランド2か国 オンライン対談

“自宅にいながら留学情報を得ることができる”と好評をいただいておりますオンラインでの説明会ですが
今回はオーストラリアのシドニーと、ニュージーランドのオークランドオフィスの2か国での対談を開催いたします。現地スタッフがそれぞれの国についての良さやポイント等をざっくばらんに対談いたします。

オーストラリアは昨年12月15日より国境再開致しましたが、ニュージーランドは今年の4月末以降の予定をしております。
ただ、早めに情報収集をして頂くのは重要な事ですし、少しでも気になる事がありましたらこの際に、ざっくばらんにご質問をくださいませ!

【オンライン留学説明会スケジュール】
1/19(水) 12:00 オーストラリア✖ニュージーランド現地2オフィス特別対談

※時間は日本時間で表記
※オーストラリア国内からのご参加の場合には、時差にお気を付けください

【会場】
Zoomを使用してオンライン開催

【所要時間】
約1時間-1時間半ほどを予定しています。
※終了後に質疑応答の時間あり

オーストラリアの他、ニュージーランドのどちらかで留学をご検討されている方、留学先の現地の様子について詳しく知りたいという方はぜひお気軽にご参加下さいませ。
事前に皆様からのご質問も受け付けております。お気軽にご質問もご連絡ください。


2022/01/04

オーストラリアの最新現地情報をお届け!【オンライン 1月14日】

いよいよ国境が再開したオーストラリアより、現在の入国状況やオーストラリア現地の様子をお伝えする企画になります!

留学説明会って沢山ありますが、弊社は日本以外にオーストラリア現地にもオフィスを構えております。
シドニー、メルボルン、ブリスベンにそれぞれスタッフが在籍しておりますので、日本のオフィスと共同で、オーストラリア現地情報を発信できるのが強みになります。

・実際に国境が再開したけれど入国はスムーズにできるの?
・今のオーストラリアの現地の様子は?
・ビザの申請状況はどうなの?

などなど

皆様の疑問にお答えさせて頂きます。

【オンライン留学説明会 日程】
1/14(金)13:00
※時間は日本時間で表記

【内容】
    
  • 現地オフィススタッフの案内付き!現地の街の様子の中継
  • 日本オフィススタッフによる留学説明
  • 現地スタッフに直接聞ける!Q&Aタイム

  • 【会場】
    Zoomを使用してオンライン開催

    【所要時間】
    約1時間-1時間半ほどを予定しています。
    ※終了後に質疑応答の時間あり

    留学を検討されている方、留学先の様子について詳しく知りたいという方はぜひお気軽にご参加下さいませ。

    【お申込みはこちらから】
    日本オフィスとの共同説明会お申込みはこちらから。

2021/12/23

2021年 年末年始休業のお知らせ

平素は、格別のご愛願を賜り厚く御礼申し上げます。
本日はシドニー留学センター・年末年始の営業のお知らせでございます。

誠に勝手ながら、下記の日程で年末年始のお休みをいただきます。
■シドニーオフィス
2021年12月25日(土)-2022年1月3日(月)まで、年末年始のお休みとさせて頂きます。
年始は2022年1月4日(火)10時(現地時間)より、営業いたします。

※上記期間中に頂きましたシドニーオフィスへのお問い合わせには、引き続きメール、Line等の確認をしておりますが、通常よりも返信にお時間を頂く事もございますのでご了承下さい。

■日本オフィス(東京・名古屋・大阪)
2021年12月30日(木)から2022年1月3日(月)まで東京、大阪、名古屋3オフィス年末年始休業とさせて頂きます。

※日本オフィス側で、この間にいただきましたお問合せについては1月4日(月)以降順次対応となりますことを予めご了承ください。
この期間中ご出発のお客様で緊急時のお客様は、各緊急時連絡先またはinfo@deow.jpまでご連絡をお願い致します。


皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願いいたします。
今年も引き続き、コロナという大きな出来事が続きましたが、2022年も前向きに、将来のご留学に向けて日々、頑張って目標を持って進まれて頂けることを祈念致しております。

良い年末年始をお過ごし下さいませ。

シドニー留学センター
スタッフ一同

2021/12/15

【国境再開】12月15日よりオーストラリアの国境が無事再開しました

本日、2021年12月15日、オーストラリア政府は国境再開を致しました!

オーストラリア政府は、12月15日まで国境再開を延期しておりましたが、本日、無事、国境が再開となりました。
12月15日(水)より、以下の条件を満たす方は、オーストラリアへの入国が認められる事になります。



【入国条件】
・日本国籍(パスポート保持者)
・有効なオーストラリアのビザ保持者 ※学生ビザ・ワーキングホリデービザ・観光ビザ含む
・ワクチン接種2回完了
ワクチン接種証明書
・PCR陰性証明書 ※出発の3日以内までの陰性証明書
・出発の72時間前までのAustralian Travel Declarationの申請
・日本からの直行便利用の事 ※他国経由は認められません

シドニーのあるNSW州、メルボルンのあるVIC州への入国の場合には、上記の入国条件を満たしていれば、現地ご到着後のPCR検査や3日間の自主隔離等の条件をクリアすることにより、自由な外出が可能となります。
※到着後の条件は別途案内いたします。
また条件・規定は今後の現地の状況により急な変更もあり得ますので、十分にご理解をください。

またそれ以外の州では、引き続き現時点で、全面的な外国からの受け入れ不可や、入州後の州ごとの隔離等もあるケースもありますので、十分にご注意ください。

2020年3月20日より国境閉鎖をしていたオーストラリアとしては、1年9か月以上ぶりの国境再開となります。

オーストラリア移民省サイト

国境再開に向けてやビザの申請時期等、気になる方は、お気軽にご相談をください。


お問い合わせは下記の通りです。
電話番号:02-9029-1448
メールアドレス:info@sydney-study.com

 オーストラリア留学
ご相談はこちら

10:00~20:00 
10:00~19:00
メール受付は24時間対応

+61-435-419-204+61-435-419-204

10:00~18:00

シドニー留学センターが
選ばれる10の理由

  • merit1

    頼れる
    現地オフィス

  • merit2

    手数料無料

  • merit3

    無料
    英会話レッスン